人工妊娠中絶

人工妊娠中絶

  • 無痛人工妊娠中絶

    中絶手術は、静脈麻酔で行い意識は全くありません。麻酔後に特性スポンジ(子宮頚管拡張目的)を入れます。20~30分寝ている間に手術は終わります。手術中は痛みも意識もありませんのでご安心ください。

  • 吸引法

    当院の中絶手術は、患者さまへの負担を極力減らせるよう吸引法で行います。吸引法とは、筒状になった金属棒を子宮の中に入れ、そこに吸引をかけることで子宮内の胎児や胎盤などを吸い取る方法になります。また、吸引法での中絶手術は、WHOが安全性を推奨しています。吸引法での中絶手術は、手術にかかつ時間が短く(5~10分以内)、母体に与える負担が少ない手術方法でもあります。

料金表

人工妊娠中絶の手術費用は、妊娠の週数によって異なります。
また、中絶手術は母体の安全の事を考え、妊娠してから6週目~8週目までに手術をするのが良いです。
当院では、良心的な治療費を心掛けております。
各種料金は下記一覧をご覧下さい。詳しい料金内容についてはお問い合わせ下さいます様お願いします。

収入金額 内容 料金
初診料 ※超音波検査または妊娠反応含む 7,000円
子宮頚管拡張費 無料
妊娠中絶手術費用 妊娠7週0日まで 105,000円
妊娠8週0日まで 110,000円
妊娠9週0日まで 120,000円
妊娠10週0日まで 130,000円
妊娠11週0日まで 140,000円
妊娠12週0日まで 150,000円
術後診察 無料

当院では、各種クレジットのお支払い方法を完備しております。以下のカードでお支払いが可能です。
※一括・分割カード払いが可能です。

同意書のダウンロードはこちら

人工妊娠中絶手術同意書(PDF)

プリント出来ない方は、同じ内容で同意書を作成いただき、ご署名ご捺印いただければお受けします。

中絶手術をお受けするには、事前のご予約が必要となります。
中絶手術ご予約フォームから必要事項を記入の上、お申し込みください。

FAQ

  • 中絶手術は妊娠何週まで受けられるのですか?

    中絶手術が受けられるのは妊娠21週6回までと「母体保護法」という法律に規定されています。また「母体保護法」では中絶手術を受けるための条件などが細かく定められています。当院では12週未満(妊娠3ヶ月まで)をお受けしています。

  • 中絶手術を受けようと思うのですが・・・

    中絶手術は母体保護法指定医のみに許されています。まずは母体保護法指定医師に相談し、正しい施設で、適切な診断、治療を仰いで下さい。

  • 中絶手術を受けてからも病院に通わないといけないのですか?

    手術後の状態を確認する為に、術後5日~14日を目安に受診に来てください。問題が無ければ、入浴や仕事、スポーツなどの許可を致します。その後2週間ほど開けて出血が無いことを確認できましたら、終了となります。自己判断をせず、必ず受診をするようにしてください。

  • 中絶手術後の日常生活で注意する事はありますか?

    日常生活で注意が必要なの事は、何をするにも無理をしないという事になります。また、1度目の検診までは入浴を控えシャワーだけで済ませるようにして下さい。

  • 立ち仕事をしているのですが、手術後は仕事を休んだ方がいいですか?

    普段から行っている仕事であれば、原則行っても問題はありません。ただし、発熱や多量に出血が続いている時は、仕事をお控えください。

  • 中絶手術にかかる時間はどのくらいですか?

    中絶手術の時間は5~10分以内で終了いたします。

  • 中絶手術後の食事について教えて下さい。

    食事は退院後すぐに通常の食事を取る事が可能です。ただし、刺激物などは2~3日間はお控え下さい。

  • 中絶手術後に出る症状はどのようなものなのでしょうか?

    個人差はございますが、手術4、5日後から出血や腹痛が生じ、1~2週間程度出血が続く事もございます。
    また、出血がまったく出ない場合もございますが、当院の指示をしっかり守って検診にも来るようにしてください。

〒160-0023東京都新宿区西新宿 7-16-14 ミクラ西新宿ビル 2F

03-5348-7074 診療時間:10:00-12:00 / 13:00-18:00

診療時間 日・祝
10:00 - 12:00 - -
13:00 - 18:00 - -

※受付けは診療終了の30分前までとなります。

※△:土曜日午後の診療時間は13:00~17:00までとなります。

※休診日:木曜 / 日曜日 / 祝日

人工妊娠中絶手術ご予約 お問い合わせ