電話番号:0353487074

当院では、ピルやアフターピルなどの避妊法や、処方、飲み方などに関するご相談を受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。

ピルの服用による避妊

ピル(経口避妊薬)による避妊法は最も安全で確実なものといわれています。

アフターピル(緊急避妊ピル)

性交後の避妊法で、そのまま放置すれば妊娠する可能性がある場合に、緊急的な措置として行う避妊方法です。
具体的には、避妊を行なわなかった場合や、避妊に失敗した場合(コンドームの破損や着脱、ピルの紛失、飲み忘れなど)、レイプ被害に遭遇した場合など、妊娠の成立を回避するために行われます。
性交後、72時間以内にアフターピル2錠を服用し、さらにその12時間後に2錠を服用します。
その後5~21日以内に月経があれば避妊できたと確認できます。

ノルレボ錠1.5mg(アフターピル)

新アフターピルで、性交後72時間以内に1回1錠服用です。
副作用(悪心、嘔吐、頭痛)は従来より少ないですが、料金は従来型アフターピルよりも高く、1回11,500円となります。
※1999年4月にフランスで初めて承認され、世界保健機関(WHO)から緊急避妊の医薬品に指定されています。
欧州、アジア、アフリカなど世界約50カ国で販売されており、日本でも日本産科婦人科学会などが推奨しています。

避妊リング

銅付加リング、黄体ホルモン付加リング、FD-1

料金表 地図 診療案内 よくある質問 無痛麻酔/日帰り手術 手術法 避妊(ピル/アフターピル) 妊娠中絶